会員のみなさまへのお知らせ

「湿疹、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー診療」に関するアンケートのお願い

日本小児アレルギー学会
会員の皆様
 
平素より当学会活動にご理解、ご協力を賜りまして誠にありがとうございます。
本学会の社会保険委員会は次回の平成30年度の診療報酬改定に向けて活動を続けておりますが、要望項目として以下の2項目を申請させていただく予定です。
ひとつ目は「小児アレルギー疾患療養指導管理料」で、湿疹やアトピー性皮膚炎、食物アレルギー診療における指導管理料についてです。
ふたつ目は食物負荷試験における「9歳未満を対象とし、年2回まで」という現在の制限の緩和です。つきましてはこれら2項目の申請のために厚労省を説得する重要な根拠のひとつとして、湿疹やアトピー性皮膚炎、食物アレルギーの診療、および食物負荷試験における実態調査を行なわせていただくこととなりました。
ご診療やご研究で大変お忙しい中、誠に恐縮ではございますが、ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------------------------------------------------
■調査名:「湿疹、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー診療」に関するアンケート調査
■調査方法:
1) 対象 日本小児アレルギー学会会員
2) 方法 インターネットシステムによるアンケート調査
3) アンケート実施期間 2017 年 1月13日〜2017 年2月20日

ご協力いただける先生には、以下URLからご回答をお願いいたします。
■Webアンケート URL:https://pro.form-mailer.jp/fms/9cef1702114808

■スマートホン・iPad 等からは QR コードでもご確認いただけます。


------------------------------------------------------------------------------------------------------



平成29年1月13日
日本小児アレルギー学会 
社会保険委員会

 

このページの先頭へ戻る