会員のみなさまへのお知らせ

"CReSS" Medical Writingセミナー申込み締切日延長のお知らせ

会員 各位

さて先般ご案内をしております、"CReSS" Medical Writing セミナーですが、現在20人程度の余裕がございます。
本セミナーは英語医学論文作成に関する、総合的研修会です。非常に良い機会と思いますので、申し込み期限を1月25日正午まで延長することといたしました。奮ってご参加頂ければと思います。
シニアの先生には、ご自身の参加は無論大歓迎ですが、周囲の若手にもお声掛けを頂ければ幸いです。

第2回"CReSS" Medical Writingセミナー 開催概要

日 時:  2017年 2月11日(土・祝)10時20分 開始 17時00分 終了予定
会 場: 一橋講堂  (〒101-8439 東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内)
対象者: 臨床研究に取り組もうとする会員、臨床研究に興味のある会員.
  臨床研究成果の論文化に悩んでいる会員、論文作成力の向上を志向する会員.
定 員 : 100名
参加費 :   10,000円(昼食、テキスト代込み)
申込締切:      2017年 1月13日(金)1月25日(水)正午迄延長しました。
 
 

受付を締切らせていただきました。

※お申込後、参加費のお支払方法についてのご案内をお送り致します。

 

プログラム(予定)

 

1020103010分)

挨 拶

10301230120分)※途中10分の休憩をはさむ        

講演1: 「医学論文執筆の基本」(仮題)

・国際的な指針を踏まえた医学論文の書き方

・学会抄録の書き方

   講師:林健一先生

アラメディック株式会社代表取締役、

日本メディカルライター協会評議員

12301330 (60分)昼食

教育セミナー(ランチョンセミナー)※

吸入ステロイド〜現在・過去・未来

              演者:勝沼俊雄先生

東京慈恵会医科大学第三病院小児科 准教授

 座長:藤澤隆夫先生

国立病院機構三重病院 院長

13301520110分) ※途中10分の休憩をはさむ      

講演2: 「論文に必要な英語表現」(仮題)

※講義は日本語で行われます。

・カバーレターの書き方とレビューアーへの対応

・日本人が間違いやすい誤表現

講師:R.ブルーヘルマンス先生

東京医科大学 医学教育学分野 准教授

1520153010分)      休憩

1530164575分) ※途中10分の休憩をはさむ          

講演3: 「基本的な統計手法の使い方」(仮題)

   講師:大橋靖雄 先生

中央大学理工学部人間総合理工学科教授,

東京大学名誉教授,日本メディカルライター協会理事長

1645170015分)     

総 括

※共催企業:グラクソ・スミスクライン株式会社

主催: 日本小児アレルギー学会 
  臨床研究支援セミナーWG 委員長:勝沼俊雄   委員:七条孝三郎, 手塚純一郎, 松本健治

 

 

このページの先頭へ戻る