会員のみなさまへのお知らせ

派遣若手医師・研究者(トラベルグラント)募集 締切日を延長しました. 

APAPARI 2017の演題募集期間を7月末まで延期して頂くように理事長のGary Wong先生に依頼しました。当学会トラベルグラントの募集につきましても810日(木)まで延長致します。

 

会員 各位

Asia Pacific Association of Pediatric Allergy, Respirology & Immunology(APAPARI)より、11月3日〜5日に北京で開催されますAPAPARI2017の開催案内が届きましたので、会員の皆様にご案内申し上げます. 詳細はAPAPARI2017のHPをご覧ください.
本年も会員の医師・研究者を対象に下記要項で若手医師・研究者(トラベルグラント)を募集いたします.また、今回は当学会のサポートのほか、APAPARI2017より日本からのYoung investigatorとして 1名サポートしていただける事になりましたので、同じく下記の要項で募集いたします.

ご周知の上、自薦・他薦問わず奮ってご応募下さい.




<募集要項>
1.応募者資格
①日本小児アレルギー学会員であること.
②応募時年齢45歳以下であること.

2.募集人数
◆JSPACI:5名程度
◆APAPARI2017:1名

3.必要書類
①和文履歴書(業績を含めて)  ※書式は問いませんが生年月日を必ずご記入下さい.
②APAPARI 2017に提出した抄録 

4.応募書類送付先
3.の必要書類①②をE-mailに添付し、事務局(office@jspaci.jp)へ提出して下さい.

抄録登録開始日および登録締切日は以下の通りです.
Important Dates:
Open for abstract submission   27 March 2017
Closing Date           31 May  30 June  31 July 2017
Acceptance Notification      30 June 2017

5.書類受付期間
2017年5月17日(水)〜6月11日(日) 7月10日(月)8月10日(木)

6.トラベルグラント
◆JSPACI:1名あたり10万円 
◆APAPARI:今後更新致します.

7.選考方法
国際交流委員会、理事長で、業績、抄録内容、年齢等を考慮し、審査・選考させていただきます.
応募者多数の場合は、若手医師・研究者を優先させていただきます.
今回は、全体応募者の中から1名をAPAPARI2017のYIとして推薦させて頂きます.

8.通知方法
8月初旬頃にメールにて選考結果を通知致します.

9.派遣医師の義務
学会での発表内容・質疑応答・学会の内容をレポートとして国際交流委員会に提出して頂きます。また、推奨として
(1) 1年以内に英文誌に掲載された場合は、掲載誌名ならびにその抄録と和訳を当学会誌に掲載して頂きます.
(2) 英文誌に掲載されない場合は、1年以内に当学会誌に原著として投稿して頂きます.

個人情報は利用目的以外には利用致しません.ご提供いただきました必要書類は返却致しませんので、予めご了承願います.
                                   
以上


国際交流委員長 
海老澤元宏

(2017.5.17)(2017.6.8)(2017.7.7)
 

このページの先頭へ戻る