会員のみなさまへのお知らせ

第24回国際喘息学会(WCA2018)のお知らせ

日本小児アレルギー学会 会員各位
 

第24回国際喘息学会(WCA2018)を本年10月3日(水)~6日(土)の日程で、
京王プラザホテル(東京都新宿区)において開催致します。
国内外の多数のご高名な先生によるご講演を直接伺えるまたとない機会と存じます。
奮ってご参加、演題の登録を頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

■日時:2018年10月3日(水)~6日(土)
■会場:京王プラザホテル(東京都新宿区)
■主催:国際喘息学会日本・北アジア部会
■テーマ:New Era for Asthma Treatment - from bench to clinic -
■ホームページ:https://wca-2018.com/
プログラム
■オンライン事前参加登録
締切:2018年7月31日(火)
登録方法:ホームページ( https://wca-2018.com/registration-info/ )よりご登録ください。

参加費:国際喘息学会日本・北アジア部会 会員 400€
国際喘息学会日本・北アジア部会 非会員 450€

国際喘息学会日本・北アジア部会入会ご希望の方は、
ホームページ( http://asma.umin.jp/nyukai.html )よりお手続きください。
年会費3,000円、入会費は無料です。

■演題募集
締切:7月31日(火)
登録方法:ホームページ( https://wca-2018.com/abstracts/ )よりご登録ください。

■Plenary Lectures
「Asthma-COPD overlap: implication for therapy」
Peter Barnes, UK
「Allergic rhinitis: today and tomorrow」
Jean Bousquet, France
「Personalized & precision medicine in asthma」
G. Walter Canonica, Italy
「Airway remodeling」
Peter Barnes, UK
「Asthma immunology」
Lawrence DuBuske, USA
「New strategy for asthma treatment in the real world (including biologics)」
David Price, UK
「New concepts of immunology - "Regulatory T cells"」
Shimon Sakaguchi, Japan
「Severe refractory asthma」
Joshua Boyce, USA
「New concepts of immunology and cell biology - "Autophagy"」
Noboru Mizushima, Japan
「World incidence, prevalence and burden of asthma」
Louis Philippe Boulet, Canada

■単位
日本アレルギー学会:出席 4単位、講演・座長3単位
日本呼吸器学会:出席2単位

□オンライン登録が困難な方、その他お問い合わせは下記Local運営事務局までご連絡下さい。


皆様のご支援とご協力を賜わりますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

第24回国際喘息学会(WCA2018)
会長 大田 健
副会長 東田 有智、土橋 邦生
事務局長 谷口 正実
総務委員長 足立 満
プログラム委員長 山口 正雄
副委員長 相良 博典

《お問い合わせ先》
第24回国際喘息学会(WCA2018) Local運営事務局
株式会社コンベンションアカデミア
〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-3本郷UCビル 4F
TEL:03-5805-5261  FAX:03-3815-2028
E-mail: wca2018@coac.co.jp

このページの先頭へ戻る