会員ログイン
メニュー

小児アレルギースキルアップコース(PASCO)特別Webセミナー2020
新型コロナウイルス感染症と小児気管支喘息~withコロナ時代の知恵と工夫~

日本小児アレルギー学会では、アレルギー診療の均てん化を目指して東京・大阪で「小児アレルギースキルアップセミナー」を開催してきました。2020年は新型コロ
ナウイルスにより世界が大きな影響を受けています。喘息をはじめとした小児アレルギー疾患の治療・管理においても、新たな対応が求められています。
そこで、この特別Webセミナーでは、最新の知見をアップデートして、これからの診療のあり方を考えます。

  • 日時 : 11月25日(水)19時00分~20時00分
  • 開催方法 : Web会議システムを利用してのリアルタイム配信および事後のオンデマンド配信
  • 対象:小児気管支喘息診療に関わる医療従事者(医師、看護師、薬剤師)
    ※学会員・非学会員は問いません
  • 定員:200名→1,000名まで増枠致しました!→さらに3000名まで増枠致しました!
  • 参加費:無料
  • 予定プログラム:
    1) withコロナ時代の気管支喘息の評価・管理
     手塚純一郎(福岡市立こども病院アレルギー・呼吸器科)
    2) 免疫から見たCOVID-19について~正しく知って、正しく恐れよう~
     松本健治(国立成育医療研究センター研究所免疫アレルギー・感染研究部)
    3) 呼吸器感染症とリンクした喘息発作の全国サーベイランス
     是松聖悟(大分大学、中津市民病院小児科) 
    4) 視聴者参加型ディスカッション
  • PASCO特別Webセミナー2020リーフレット(PDF)
    • 申込受付期間:2020年10月2日(金)~11月6日(金)

    お申し込みはこちら

    申し込みフォームへ

    ※オンラインでの受付のみとなります。
     申込者多数の場合、参加は抽選となります。
     ご参加頂ける方には11月中旬頃にご連絡致します。

    主催:一般社団法人日本小児アレルギー学会
    《問合せ先》
     小児アレルギースキルアップコース運営事務局
     株式会社コンベンションフィールド
     TEL:03-6381-1957 FAX:03-6381-1958
     Email: pasco@conf.co.jp
    ※本コースは「2019 年度GSK 医学教育事業助成」による事業です。


    一覧に戻る