会員ログイン
メニュー

第6回”CReSS” Medical Writingセミナー(ウェビナー)開催のお知らせ

会員 各位

日本小児アレルギー学会は、リサーチマインドをもって臨床研究に取り組まれておられる会員を対象に、臨床研究支援セミナー(Clinical Research Seminar; CReSS)を開催しています。
CReSSでは、CQ(Clinical Question)の構造化、研究計画の立て方、統計、倫理など、臨床研究推進に必要なノウハウをご提供しています。
その一方で得られた結果は論文に結実させねばなりません。研究成果の論文化がCQ解決の終着点です。
CReSS Medical Writing Seminarは、医学論文作成に関する、総合的な研修会です。皆様の論文作成力を一層高めて頂く事が唯一最大の目的として企画しています。
第6回の開催概要を下記に記しております。本年も従来通りのセミナーを予定していましたが、新型コロナウィルス感染状況を鑑み、検討を重ねた結果、オンライン形式で実施することといたしました。
このような事情のため、間際のご連絡となったことをお詫びいたします。
皆さまには奮ってご参加くださいますよう、ここにご案内申し上げます。

一般社団法人日本小児アレルギー学会
臨床研究支援WG委員長 勝沼俊雄
理事長 藤澤隆夫

第6回”CReSS” Medical Writingセミナー

開催概要

  • 開催日時 : 2021年 2月13日(土)10時40~15時10分(当日LIVE配信)
  • 開催形式 : zoomウェビナー
  • 対象者:臨床研究に取り組もうとする会員、臨床研究に興味のある会員
    臨床研究成果の論文化に悩んでいる会員、論文作成力の向上を志向する会員
  • 参加費:5,000円
  • 申込受付期間:2021年1月14日(木)~2021年2月9日(火))

 

申し込みフォーム

プログラム(当日LIVE開催)

10:40~10:45 開催挨拶
10:50~12:20(90分)

■講演1: 「医学論文執筆の基本」
・国際的な指針を踏まえた医学論文の書き方
・論文抄録と学会抄録
講師:林 健一先生
アラメディック株式会社 代表取締役、日本メディカルライター協会 理事

12:20~12:30(10分) 休憩
12:30~13:30 (60分)

■教育セミナー(ランチョンセミナー)

13:30~13:35(5分) 休憩
13:35~15:05(90分)

■講演2:「論文に必要な英語表現」※講義は日本語で行われます。
・カバーレターの書き方とレビューアーへの対応
・日本人が間違いやすい誤表現
講師:R.ブルーヘルマンス先生
東京医科大学 英語教室 准教授

15:05~15:10(5分)

■総括

プログラム(録画)

以下は、ウエブ配信となります(閲覧可能期間中(2/1~2/14)各自自由にご視聴ください)

■講演3: 「基本的な統計手法の使い方」
・「統計の入口 ~ 統計ソフトの選び方とExcelの活用 & 統計の素朴な疑問 ~」
講師:赤司 賢一先生
東京慈恵会医科大学附属第三病院小児科
・「基本的な統計手法について~赤司先生の質問に答えます」(予定)
講師:大橋 靖雄先生(予定)
中央大学理工学部人間総合理工学科教授
東京大学名誉教授 日本メディカルライター協会理事長

 

問合せ先
一般社団法人日本小児アレルギー学会事務局
〒110-0005 東京都台東区上野1-13-3 MYビル4階
電話:03-6806-0203  FAX:03-6806-0204


一覧に戻る