会員ログイン
メニュー

第59回日本小児アレルギー学会学術大会・APAPARI2022合同開催へのグラントの募集について

※演題登録締切日が5月25日(水)まで延長されましたので、当学会グラント応募締切日につきましても6月1日(水)まで延長いたします。

会員 各位

日本小児アレルギー学会では、APAPARIおよびアジアで開催される国際学会に対してトラベルグラントを提供し、若い医師・研究者の積極的な参加を呼び掛けております。
2022年11月12日~13日に開催されますAPAPARI 2022 と合同開催の第59回学術大会のグラント(助成金)を下記要領にて募集いたします。
ご周知のうえ、演題のご登録いただき、グラントに奮ってご応募ください。

 

<募集要項>

  1. 応募者資格
    日本小児アレルギー学会員であること
  2. 募集人数
    20名程度
  3. 必要書類
    1) 和文履歴書(業績も含む) ※書式は問いませんが生年月日は必ずご記入下さい
    2) 提出した英文抄録(English Sessionの演題のみ対象)
  4. 書類送付先
    必要書類1)2)をEmailに添付し、日本小児アレルギー学会事務局(info@jspaci.jp)へ提出して下さい。
  5. 書類受付期限
    2022年5月11日(水)必着 → 6月1日(水)必着
  6. グラント
    1名あたり2万円
  7. 選考方法
    理事長と国際交流委員で、業績、抄録内容、年齢等を確認させていただきます。
  8. 通知方法
    6月中旬頃にメールにて応募者に選考結果を通知致します。
  9. 条  件
    学会での発表内容・学会に参加した感想をレポートとして国際交流委員会に提出して頂きます。また、推奨として、
    1) 1年以内に英文誌に掲載された場合は、掲載誌名ならびにその抄録と和訳を当学会誌に掲載して頂きます。
    2) 英文誌に掲載されない場合は、1年以内に当学会誌に原著として投稿して頂きます。

 

国際交流委員長 佐藤さくら
理事長     吉原 重美
(2022.3.10)
(2022.5.11募集締切延長のため更新)


一覧に戻る